≪≪【井穴刺絡】・【自律神経失調症】・【免疫力低下】・肩こり・五十肩・腰痛・針灸保険取り扱い≫≫

鍼灸症例集

鍼灸症例集

◎ 帯状疱疹(ヘルペス)
1、 ○○ 13才 女性 施術期間3月15日~3月23日まで

主訴 左眼けられない
  眼科受診ヘルペス診断されまた内科にも受診、飲薬等投薬ける
  そのすぐ当院受診。

①、鍼灸治療施術(井穴刺絡)開始
  施術後 腫れがくとともにきやすくなる

②、昨夜痛みがくなった
  前日施術2箇所井穴追加して終了

③、症状落いているため同様施術終了

④、眼球部分にできていた発疹消失(眼科医)

⑤、④・⑤共前回同穴使用して施術。
  このとききなどの症状消失施術終了

2、 ○○ 60才 女性施術期間23年1月11日~1月19日まで

主訴 左肩甲部・上部胸椎から上腕内側・肘(前腕掌側)までに
ピリピリとした、左肩甲部・上部胸椎間、肘(前腕掌側)
さい発疹める。近医Dr診察以来、ヘルペス診断ける

①、 鍼灸治療施術(井穴刺絡)開始

②、 5回継続して上記施術
  回を、おう症状軽減5回目では軽微となる
  2月12日再来院するもヘルペス症状消失。
  
3、 ○○ 94才 女性

主訴 乳房下側胸部・背部さい水泡様発疹あり、乳房下部巾1,5cm厚0,8cm
みをびたさい複数発疹あり、ピリピリ痛
さんより施術依頼あり往診きました

鍼灸治療施術(井穴刺絡)開始

② 3回目鍼灸治療軽度

③ 4回目発疹部分がかれてきた

④ 5回目往療発疹部分瘡蓋となりがれていて等消失。

4、74歳 男性自営業

9月22日午後右胸水泡発症、23日祭日のため24日病院通院皮膚科にて帯状疱疹
診断され、塗投薬ける

9月27日来院、右前胸部から右上腕・肘・右前腕内側部広範囲発赤腫脹・湿疹認める

①早速、患者様説明井穴刺絡による治療開始。

②28日来院、発赤・腫脹軽減、湿疹部枯れかけていました

③29日病院皮膚科受診もうくの部分、枯れてきているので、通院はしなくて様子ていてください、今ある、使わないでと、来院されたとき、皮膚科説明、受けたとされました

この井穴刺絡にて施術終了。

ただし広範囲発赤、多くの場所湿疹があったため、今後帯状疱疹後神経痛施術必要となるようにえます

湿疹消失後、小指らなくて上手けない。物めない
そして、右上肢後側、腋側、前腕内側ヒリヒリしたみがれる

神経痛症状井穴刺絡針治療週2回鍼灸治療加療
11月12日、雨,低気圧,寒さなどあるも消失したと本人から説明ける
★考察

以上症例発病後まもなく鍼灸治療井穴刺絡開始することができたことで
早期良好治癒ると考察できました

★2件80代30代後半80代後半、内科医受診していたもので
吐血して十二脂腸潰瘍になり入院1・2日間(?)、その後ヘルペス後遺症
となり当院受診するまで5ヶ月ぐらいの期間いていました

30代後半ヘルペスかず医院への受診ヘルペス後神経痛
となりましたが鍼灸治療継続することで、現在社会復帰され頑張っておられます

◎ 下腹部の痛み(血尿)

1、50代後半男性

主訴 下腹部最近痛みがあり残尿感・血尿2,3日続腰部鈍痛
鍼灸治療井穴刺絡にて施術後下腹部軽減する
井穴刺絡3回目(5日間)後トイレゴマ粒大いものを確認
それから残尿感、下腹部痛消失、血尿一回目にて消失。

1、40代前半男性
   1、同様症状であったので、鍼灸施術(井穴刺絡)後にて各症状消失。

◎頚部痛

1頚部捻挫左肩から腕にかけての痛み 50歳男性

負傷原因 自転車走行中前自転車ってきたため急ブレーキをかけたとき前方から転落入院後整形外科受診その後来院する

主訴 頚部の運動困難・頭痛・左肩の挙上困難・腰部痛あり

施術 鍼灸治療奇経療法・豪針治療13回の鍼灸施術その間頭痛消失
ついで左上肢の運動制限そして頚部の痛みなど各症状消失しました

◎不眠・頻尿(神経性)

男性 不眠・花粉症・頭痛・朝起き難い・うつ状態・疲労感(午前中の疲れ)

病院にて、うつ投薬

施術 鍼灸治療井穴刺絡23年11月25日~24年1月6日まで7回施術
経過 3回目ごろからトイレ回数軽減経過・頭痛・朝疲労感など改善
また症状軽微となるも通院せず施術中止となる


powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional