≪≪【井穴刺絡】・【自律神経失調症】・【免疫力低下】・肩こり・五十肩・腰痛・針灸保険取り扱い≫≫

診療内容

健康保険診療柔整科

 柔整とは柔道整復であり、皆様方には整骨・接骨・ほねつぎばれ、親しまれてきました健康保険診療利用できま

柔整「整体」「カイロプラクティック」などと混同されることがいのです、「柔道整復師柔道整復師法という法律められた国家資格であります。

社会的資格保証えられているともに社会的な責任および義務さらに業務内容の規定が厳格められています

したがって、自己申告資格である「整体師」「カイロプラクター」とは一線しています
ただしこれは資格についての違いを説明したことであり知識・技術などについてではありません。)

柔道整復師業務としてられているものについては 《診療科目》柔整科 をごください

画像の説明

柔整治療、基本的健康保険使えますが、何らかの事情健康保険加入されいな方、第三者行為(けんか・事故)などで受診された方、自傷行為など法律原則不適用となりま

しかし、個々のケースにより条件付での健康保険診療となる場合と、自費診療とになる場合、とにれますので事前にご相談・ご確認ください

健康保険取り扱い内容につきまして 《受付区分》健康保険診療 をごください。* 健康保険診療鍼灸科) [#b72c63ce]
鍼灸師法の改訂により鍼灸治療健康保険枠大幅改正されました。

ただし適用疾患と適用条件についてのしいことは受付区分健康保険診療 をごください

このページのトップに戻ります

自費診療(鍼灸科)  

1、肩こり・・・・・・・・・頑固肩こりには、他原因が存在することもります
2、ギックリ腰・・・・・・筋・筋膜性、椎間板ヘルニア、腰部捻挫、疲労性腰痛など
3、関節障害・・・・・・・・野球肩・肘、またテニス肘、年齢から来る膝の痛みなど
4、自律神経失調症・・交感・副交感神経バランス異常がきたした
5、非感染性疾患・・・・など
その他適応症状は多くの疾患ありますのでご相談ください

しいことにつきましては《受付区分》保険外診療 および
《診療科目》鍼灸科 および 《診療方法》鍼灸治療 をあわせてごくださ
 

自費診療(井穴刺絡)  

  • 難治性の疼痛   など
  • アレルギー性疾患 など
  • 偏頭痛      など

詳しいことにつきましては <受付区分>保険外診療 および <診療科目>井穴刺絡
および <診療方法>の鍼灸治療 をごください


画像の説明


このページのトップに戻ります

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional