≪≪【井穴刺絡】・【自律神経失調症】・【免疫力低下】・肩こり・五十肩・腰痛・針灸保険取り扱い≫≫

花粉症

FrontPage

花粉症から

1、 髪をおおう
  髪静電気びやすいため花粉付着します
  帽子などでをおおいましょうこまめに洗髪するようにしましょう

2、メガネをかける
  目花粉らないようにメガネ対策必要です

3、花粉症マスク

4、素足
  素足花粉付着いため、ストッキングなどで花粉ちやすくしましょう

5、体えないようをつける
  体温がると防衛反応くなり花粉症によるヒスタミンなどの
  攻撃けてしまいます

6、魚油・シソ油摂取する

7、コーン油・紅花油ける
日本人から農耕民族近年では肉食くなってきています、肉ってもタンパク質消化不得手充分消化しないで吸収するとアレルギー原因つになり魚油・シソ油アレルギーコーン油・紅花油アレルギーこしやすくなります

8、背中べるように
マグロ目玉、マグロくまたマグロ・さんま・いわしなどの
背中、赤身をよくするものやアレルギーえることがかっています
アレルギーいということは花粉症にもいわけです

9、みましう
緑茶、紅茶、ウーロン茶原料です
製造過程処理仕方いますそしておには、大事カテキンまれています

10、掃除はまめにすること
  洗濯物布団すと気持ちはいいですねでは花粉きます。取むときは
  しっかりはたいてまないと花粉付着します

花粉症
花粉うことで身体免疫力るとその結果、神経刺激するヒスタミンしこのヒスタミンがつらい症状こします

花粉症治療には
以下方法体質改善目的鍼灸施術をしています

井穴刺絡療法にて免疫力めることでアレルギーえます
またもぐさこれは、直接皮膚にせずに施術します
やはりなどを服用していると、少時間がかかる場合があります

付録
☆ せき・くしゃみ・鼻水の効能

 鼻役割としては肺、気管支にとっては加湿器・エアコンそして空気清浄機のようなもの
気管支から空気れるとき、適当温度湿度必要です(37度・100%)。

外気状態調整しているのがです

粘膜繊毛花粉りなどを80~100%取くといわれています
せき・くしゃみ花粉ウイルスなどの異物ばすそうです
鼻水はたくさんったりになって粘膜保護します

しくは鍼灸科 井穴刺絡参照ください

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional