≪≪【井穴刺絡】・【自律神経失調症】・【免疫力低下】・肩こり・五十肩・腰痛・針灸保険取り扱い≫≫

柔整科

柔整科 骨折脱臼捻挫打撲挫傷

柔整科  


  • 骨折・・・・・文字通り「骨が折れた」場合ですが、転倒した、ぶつけた、以外にも「骨に何かあったかも」という場合でもご相談ください。

画像の説明


  • 脱臼・・・・・関節に外力が加わり、全く動かない時にまた節の形が変わってしまっている時脱臼している可能性があります。迷わず受診してください。

画像の説明


  • 捻挫・・・・・「捻挫ぐらい」と思って、油断して、取り返しのつかないことになる方が結構おられます。
  • 損傷だけでなく、腱(スジ)断裂・また一部断裂・関節運動最重要な靭帯(じんたい)や関節の損傷。
  • または骨折合併していることもあります。損傷組織・損傷度により処置は当然異なります。
  • 中途半端な処置は、関節の緩みが出現し、新たな捻挫誘発しますので、早期に正しい処置を受けられることをおすすめします。


画像の説明


  • 打撲・・・・・打ち身は思った以上に治りにくいものです。
  • 初期手当が重要ですので、早期の受診をおすすめします。


画像の説明


  • 挫傷・・・・・筋の挫傷は判断がつきにくいものです。
  • 骨や関節以外が痛む症状全般のご相談をお待ちしています。

画像の説明


このページのトップに戻ります

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional