≪≪【井穴刺絡】・【自律神経失調症】・【免疫力低下】・肩こり・五十肩・腰痛・針灸保険取り扱い≫≫

吸い玉療法

吸い玉療法
中国鍼灸井穴刺絡療法/吸い玉療法

吸玉療法

  • 2000年以上歴史治療法、現在世界使用れている治療法として鍼・灸・漢方薬それに吸玉療法(バンキー)です
  • 西洋医学とはなる特徴があり東洋医学しまれている人、いおもいでごされている方々そういうたちの事柄みをくことが優先され病気各自がおちの自然治癒能力症状改善快復へとかわせます
    西洋医学では原因のはっきりしている病気・手術・救急治療などには西洋医学素晴らしいものです
  • 西洋医学では対応にくまた原因のよくらない未病・生活習慣病では治療効果があ副作用のない治療法として見直されてきています
  • 世界中伝統医学として中国・ヨーロッパ・インドアーユルヴェーダ・チベット医学・ギリシャ医学いずれの医学にも採用されています

吸玉療法(バンキー療法)

  • 五臓六腑の病気捻挫等の外傷などにより体液血流くなるため、病気発生、悪化られ気血(瘀血=古血)重要問題となり身体影響ることになります
  • 運動器疾患

    足関節・膝関節・股関節・腰痛・背中の痛み・肩こり
    五十肩・肘の痛みなど

  • 内科的疾患(五臓六腑の異常や不定愁訴)

    呼吸器系・消化器系・循環器系・婦人科系など

  • 半健康(西洋医学不得手?)
        
    長寿国日本われていますが、果たして健康といえるでしょうか
    ・肩がこる・腰がだるい(痛)・足だるいなど健康いている数多くおられます

    無意識摂取している日常には一人当たり年間2kgにも化学物質
    含まれているとわれています

    このことも半健康きな影響えているとえられます

    老化つの現象えられます
    けられませんがらすことは可能です

    老化新陳代謝鈍化するためにこります。常身体きを活発にし
    老廃物体外排出新鮮栄養分身体隅々まで補給することが大切になりま

    そしてその重要役割をはたすのは血液です
    常新鮮栄養充分含んだ血液れを順調えることで老化防止立ちます

    吸玉療法(バンキー療法)特徴液の浄化血行促進ります

  • 内臓きがおかしくなると、決まった場所「ツボ」血流障害発生その血流障害改善ツボ刺激する臓器の働きを改善します
        
  • すべての内科的疾患良い影響える「ツボ」背骨をはさんで両側後頭部から足首まで利用出来ます

画像の説明
吸い玉を付けてます


 ◎家族で吸い玉療法!!健康が一番








画像の説明


このページのトップに戻ります

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional