≪≪【井穴刺絡】・【自律神経失調症】・【免疫力低下】・肩こり・五十肩・腰痛・針灸保険取り扱い≫≫

交通事故ノウハウ

交通事故関連

交通事故ノウハウ  

事故でも警察へ!!―

あなたが被害者ならたとえその事故時、自覚症状がなくても時間にちがたって症状れる場合があります

ムチ打などはその典型となります
相手立場やその時点での自覚症状警察けず人身扱いにせずしばらくしてっている患者さんが多数いらっしゃいます

どんな些細事故でも所轄警察連絡をしその後「事故証明書申請をするべきで
被害者認定・加害者認定がなされていない場合自賠責保険任意保険えませんのでご注意ください

人身事故扱いにするには診断書必要となります事故における診断書整骨院証明書でもけられます

ただし傷害程度により協力病院医師検査依頼するがあり、同時診断書依頼する場合もありますので初期医療機関無理自分すよりも当院にご相談ください


  • 事故証明書とは?

事故があったことを警察証明するものです保険会社・農協・共済などへそれぞれ提出するときは必要となります
 
a, 事故証明書内容

事故証明書には事故発生時間・場所・当事者住所・事故類型などが書かれています

過失割合などは証明書にはかれていません

事故証明書については少額損害ですむ場合にかぎり、その入手不能理由書添付するだけでいい場合がありま。(これは保険会社にて確認してください。)

b、 事故証明書 
保険会社のほうでるようにめれば、600円申請手数料不要となります
手間けるので保険会社担当者ずおきください示談ではこの費用経費として請求されますが、総額からえれば,問題にする金額ではないでしょう。)  
 
c、 事故証明書の請求方法は?
請求方法、近所交番にいけば丁寧えてくれます
事故証明書申請用紙事故現場警察でなくてもいません
請求人被害者・加害者・損害賠償請求権のある親族・雇い主・保険金受取人などでもわないとされています
保険会社・農協・共済などへの提出必要であれば何通でもまたからでも請求可能

d、 自分で申請するには?
郵便局証明書1通につき600円と、これに郵便振替手数料必要です
後日、事故証明書2週間ほどで郵送されてくるといます
 


  • 加害者加入保険会社電話連絡をします
    加害者加入している保険会社人身事故担当者から被害者連絡ります

事前当院への通院報告していただければベストですが直接治療ていただければ当院から保険会社電話連絡致しますので事柄を、おらせさい

  • 保険会社名
  • 電話番号
  • 担当者名

治療しては当院におまかせくださ
必要じて検査(X線、MRIなど対診依頼による投薬療法併用する場合もあります
一日完治されるために事故以外での健康相談積極的におねください


ご相談は  072-335-3705  まで  


交通事故関連リンク
  ● 交通事故お役立ちサイト
  ● 交通事故web無料相談室
  ● 日弁連交通事故相談センター


powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional