≪≪【井穴刺絡】・【自律神経失調症】・【免疫力低下】・肩こり・五十肩・腰痛・針灸保険取り扱い≫≫

中国鍼灸

中国鍼灸
奇経療法/井穴刺絡療法/小児鍼

中国鍼灸とは

  • 男女合わせて世界一番長寿国われています
  • そのことをぼうと食事だけでなく日本人生活習慣世界注目されていますが?
    しかし日本人、毎日食事和食でしょうか?
    生活習慣はいかがでしょうか?
  • 戦後食生活西洋化便利さをめた生活習慣等から最近ではメタボ・生活習慣病増加テレビなどでんに報道されています

西洋医学して東洋医学があります

  • 東洋医学には中医学アーユルヴェーダユナニ・ティブ日本の鍼灸漢方バンキーなどがあります
  • 中国では約4000年から存在する中国医学記載されている宇宙存在自然きることがにかなっているとあります
  • 中国医学疾病とのいのまれてきた医学理論自然自然順応してきていくのが必要かれています
  • 日本わったのは飛鳥時代史書記録されていますがさらにさかのぼってわったとえられます
  • 四方まれ湿潤気候南北細長いため四季影響けたことにより先人鍼灸家創意工夫して日本独特鍼灸術開発されました
  • 鍼灸医学、細金属一握りのもぐさ、施術各自身体わっている自然治癒能力めることで疾病回復ります
画像の説明

また最近では井穴刺絡療法から免疫力めることで疾病回復、予防などに、軽刺激きな効果られるってきています

この治療方法中医学古典解説されていたのを、浅見鉄男先生、長きにって臨床実践されその結果報告されたものです

鍼灸治療には内科・整形外科・婦人科・眼科・泌尿器科・アレルギー範囲って適応します

ただし各科のすべてにいてではありません。(手術する・感染性・高熱性などの各疾患には西洋医学しています

自然治癒力活性化することで

・ 身体には経脈・絡脈ばれるれが存在それを調整するツボがあます

お灸にはもりとりを利用する方法として間接灸があり大蒜・生姜・味噌・塩(ミネラルを含んだ)などを使用することでそれらの成分利用体内吸収することができます

また鍼灸には妊娠・出産・育児などのケアもあります

鍼灸、病気一歩手前未病からも施術をすることができます

鍼灸現在いてはアジアだけではなく世界20数カ国以上医療としてえられています

これからは世界人々からも必要とされるように理論臨床にと研鑽する必要があるとえています

画像の説明

このページのトップに戻ります

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional